2017年2月 宮崎支部の第一回定例会

平成29年2月26日(土)に、今年初めてとなる宮崎支部第一回定例会を、宮崎県延岡市北浦にておこないました。
お世話になりました渡船は、あゆ丸様で会員8名とオブザーバー2名の合計10名の参加者で、ナカノハエ先端、
ナカノハエワレ、カモンバエ、ケナシの4ヶ所に2~3名での渡礁となりました。
最近の北浦フィールドの状況は、昨年に比べ幾分不調であり、数や型に満足のできた日が極端に少ないとの事でした。
また季節的にも、寒波や強風の影響がそれらの不調の要因の一つでもあるのではないかと、地元の釣り人が語っておられました。
そんな中、我々宮崎支部の面々は好釣果に期待しての出船となりました。
渡礁先各所にて、会員全員が頑張って一日中竿出しをしましたが、今回の北浦は前評判どおりの不調を目の当たりにする
結果となってしまいました。
今回の宮崎支部定例会は、30㎝以上のメジナ3匹の釣果重量での競技方式で行いました。
しかし参加者総数10名の内、釣果が出たのは1名のみという残念な結果となりましたが、参加者全員が和気藹々と交流を
深めることができました。
TEAM GREX+ 宮崎支部 野坂
image1[1]  image5[1] image3[1] image6[1]image8[1]image9[1]